七色の幻想曲

AFO、シルバーレイン、ソーンのPC日記。PCの日常が書かれています。不定期掲載。本ブログは「冒険日記」へどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

高校3年生

泣いても笑っても、僕は来年高校を卒業するんだよ

誰しもがこの時を迎える。時間が止まってしまう人などいないから。僕は、高校を卒業して、一応大学へ行くつもりでいるけれど、大学を卒業したら社会人になって、仕事をするんだ。いつかは結婚するかもしれないし、日本を離れることになるかもしれないし、このまま日本で生活をするかもしれないし、自分でもよくわからないんだ

学校では、すでに進路っていう言葉が何度も登場している。「貴方のやりたい事は何ですか?」って良く聞かれる。僕のやりたい事・・・わからない。お姉ちゃんは音楽の知識を高めたいと、すでにやりたい事が決まっていた。だから、学校選びもそれほど迷ってはいなかったみたいだけど。でも、僕の場合は・・・。

このままでいたいと思うけれど、いつまでも学生でいられるわけがない。大学へ受かったとしても、その先はどうするんだろう。4年間の間に、将来どうしたいかなんて、決められるようになるのかな。お父さんの仕事をするなら、経済の勉強もしないといけないから、経済専攻にするか・・・。

どうすればいいんだろう。
スポンサーサイト

テーマ:高校生日記 - ジャンル:日記

風見・玲樹 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<クラス(BlogPet) | HOME | 蝙蝠の城の城主>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。