七色の幻想曲

AFO、シルバーレイン、ソーンのPC日記。PCの日常が書かれています。不定期掲載。本ブログは「冒険日記」へどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

エンジェル・フェザー

私の杖の先についている白い羽は、エンジェル・フェザーという魔法の道具で、使用者の魔力を高める効果があるの。私は魔法使いだから、杖の先につけているんだけど、別に杖につけなくてもいいのよ。この杖は、街で購入したただの杖だしね。

伝承は以下の通りよ。

「遠い昔、人々に蔓延していた疫病を魔法により治療していた一人の少女が、天空より降りてきた天使から、魔力を持つ白い羽を与えられた。少女はこの羽の力により強い魔力を得る事が出来、ついには疫病を消滅させ、人々から偉大なる奇跡を起こした者として称えられ、その伝説は後世に伝えられたという。その後、この羽は少女の後継者である、魔法で人々の病気を治癒する者達へ受け継がれていったが、ある時後継者がいなくなり、羽はその土地の領主に預けられる事となり、以来、羽は領主の子孫達へと伝えられる事となった」

ここに出てくる領主っていうのが私の先祖ね。この話も随分古い話で、300年ぐらい昔のことよ。うちは記録書が沢山あるから、過去の出来事もそれなりにわかるけど。まあ、一部は作り話かもしれないけどね。

だけど、その魔力の羽が今、現存しているのは確かなことよ。肉体的な能力も引き上げるから、私は剣術もそれなりに使えるってわけ。

剣術については、弟に負けるけどね。あの子のスピードとパワーは、私にはとうていマネできるものではないものね。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ライア・ウィナード | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<消滅(BlogPet) | HOME | 取得(BlogPet)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。