七色の幻想曲

AFO、シルバーレイン、ソーンのPC日記。PCの日常が書かれています。不定期掲載。本ブログは「冒険日記」へどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

夏休みにイギリスへ

夏休み中、実家であるイギリスに戻っていたんだ。その時のスケジュールを、ちょっと書いておくね

【1日目】

成田空港からヒースロー空港へ。ヴァージン アトランティックVS901便。11時ぐらいに出発するので、朝早く起きて成田空港まで行ったよ。車の中でほとんど寝てたけど・・・

成田からヒースローまで、およそ11時間ぐらい。直行なのでらくらくだー。

イギリスについたのは、イギリス時間で4時ぐらい。緯度が高いイギリスなので、暗くなるのは9時ぐらいだけどね。何だかイギリスも暑かったな日本みたいに、湿気がないだけマシだけど。

ヒースローまで迎えの車が来たので、車に30分ぐらい乗り、ウィンザーのロイヤルタウンへ。まず家に帰って、使用人達と挨拶などを。でも、何て言うか、堅苦しくてね実家の方は。

この日は家でのんびり過ごしたよ。

【2日目】

アキがヒントをくれたので、夏休みの自由研究のため、大英博物館へ行ってきた。夏休みなので、日本人観光客もいっぱいいたね。

僕の夏休み自由研究のテーマは『大英博物館の歴史ある展示品』

・・・写真と、博物館カタログの説明文をちょっと変えて書いただけなんだけど、いいよねっ!ついでに、大英博物館で食べたランチの写真も載せておいたし!

お姉ちゃんは『大英博物館に見る、日本の歴史』だって。イギリスと日本の歴史を、大英博物館の展示品からレポートしてるんだってさ。そんな難しいの、やめればいいのに

【3日目】

ロンドン観光してきた!それに、ロンドンに住んでいる友達とバーベキュー。ハイドパークで虫除けたきながら、お姉ちゃんも一緒にね

懐かしい友達に会ったら、日本へ帰りたくなくなっちゃったな・・・日本にも友達は沢山いるのにね。日本とイギリスが、もっと近かったらいいのに

【4日目】

この日は、現在ビジネスでニューヨークにいるお父さんとお母さんが帰ってくるはずだった・・・んだけど。

何でも、ニューヨークの支社でトラブルがあったようで、戻れなくなってしまったんだって。

・・・いや、いいんだ、いつもの事だもの。寂しくなんてないよ?

仕方がないので、家でのんびり過ごすことにしたよ。宿題をやろうと思って自室にいたら、急に眠くなって、ちょっと横になったら爆睡起きたら9時過ぎていた・・・

【5日目】

ユーロスターでフランスまで行ってきた。3時間ぐらいで行けちゃうんだよね。日帰りなので、遠くまではいけなかったんだけど、ちょっとパリの町並みを見てきた

面倒なところと言えば、いちいちユーロに紙幣を買えないといけないことだね。僕はクレジットカードをまだ持っていないから、紙幣を使うしかないし。欧州じゃ現金を持って歩く人は少ないから、なおさら不便を感じるよ

【6日目】

おみやげを少し買って、東京へ戻るためヒースローへ。ヒースローは去年テロがあったから、何だか検査が厳しいよそのうち、服まで脱がされるんじゃないかって、思うぐらい・・・

お姉ちゃんがやたらにいっぱい荷物を持っていたので、重量制限に引っかかるかとヒヤヒヤしたよ。何でもなかったけどさ

行きと同じくヴァージンアトランティックでVS0900便。帰りは半分、座席で寝ていた。機内泊だからね。

疲れてしまったのか、気づいたらもう、中国上空だったりしたよ。

【7日目】

日本時間の8時過ぎに成田へ到着。空港まで迎えにきてもらって、家まで帰った。帰りの車でも寝ていた僕。でも、お姉ちゃんは僕に寝過ぎ、とか言ってたけど、自分も寝ていたぞ・・・

日本は暑いんだな、もう、汗だくだよ、ちょっと外出ただけでさ。

実家へ帰れたのは楽しかったよ。次はクリスマスの時に帰る予定でいるよ。クリスマス休暇。ただ、お姉ちゃんは受験があるから、帰れないかもしれないけど。

その時は、僕一人かなあ。イギリスの友達に、クリスマスの時にまた帰るって言ってしまったしさ。
スポンサーサイト

テーマ:高校生日記 - ジャンル:日記

風見・玲樹 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<誰かを守りたい | HOME | ターニアの家族>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。