七色の幻想曲

AFO、シルバーレイン、ソーンのPC日記。PCの日常が書かれています。不定期掲載。本ブログは「冒険日記」へどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

季節が巡り夏になったが、僕は夏はあまり好きではない。

暑いのはともかく、日差しが強く、夕方にならないと活動出来ないからだ。日中も出られる事は出られるが、日差しのせいでめまいがするし、頭が痛くなる。
まるで病気のようだが、蝙蝠のウインダーとして生まれてしまった以上、仕方の無い事だ。

家にいてもやることはあるから、あまり困った事にはならないけれど。静かな城の中で、姉が出かけている間に、一人で書庫に篭って本を読んでいるのも楽しい。家には先祖代々が収集した書籍が山のようにあるから、その点だけは、変わり者が多かった先祖達にも感謝が出来るというものだ。

ライアは仕事を持っているが、僕は決まった仕事が無いのが悩みだ・・・護衛などを少しやる事があるが、どうも長続きしない。接客はあまり得意ではないし、何かあればいいのだが・・・。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

レイジュ・ウィナード | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ロシアへ行くよ! | HOME | 夏休み>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。